高知のマンション・住宅・土地・家の査定・仲介売却・買取りはプラスホームにお任せください。

プラスホームの不動産売却買取専門サイト

高知不動産売却買取館

〒780-8035 高知市河ノ瀬町34番地1(河ノ瀬交差点サニーマート西向い)

受付時間:9:30~18:30(水曜を除く)

査定依頼の申込はこちら

不動産無料査定フォーム

お気軽にお問合せください

0120-331-242

仲介業者選びのポイント

仲介業者選びのポイント(重要)

中古一戸建て住宅やマンション、土地などの不動産売却を成功させる為に一番重要なのは、仲介を委託する不動産業者選びになります。それを理解していても、その会社の営業担当者の外見や接客だけでは判断が非常に難しいと思います。

大きなポイントとして
①査定額の確かな業者・担当者
②販売力の優れた業者・担当者

③経験や知識が豊富な業者・担当者

に依頼するのがベストの選択です。


信頼おける会社か営業担当者かを見分けるにあたって一番大切なのは、
会社に行ってみる、スタッフに会ってみる、サービス内容を確認するなどや、どれだけ親身になって動いてくれるかなど、自分の目で確かめることが最も大切だと思います。

仲介や買取り依頼業者見極めのポイント

その他にも見極めのポイントをお伝えしますが、下記に当てはまらなくても信頼できる会社や営業担当者はたくさんいることでしょうから参考程度にしてください。

不動産創業何年なのか?

一般論になりますが、会社の創業年数は、その会社全体が今まで不動産取引を行った件数や経験は創業間もない会社よりも必然と多いことが考えられます。よって、共同媒介での不動産取引を行った業者の数も多く、同業者間でも信頼度は間もない会社より高いと思われます。仮に仲介を2社に依頼し、その2社が物件を不動産流通センターに登録し同業者に客付を依頼した場合、どちらの業者に客付するのかは、やはり一度でも共同媒介を行ったことのある知っている業者の方に問い合わせるのではないでしょうか。

営業マンの人数は何人いるのか?

高知県の不動産屋の中には、社長1人だけが営業担当という会社が少なくありません。想像するに、営業担当の人数と売買取引件数や売上は比較的比例傾向にあると思われます。1人で営業している会社と、4人の営業担当の在籍する会社では、広告活動費や取引件数が多くないと会社が成り立ちません。その会社の営業は何人で行っているのか聞くのも参考になるかもしれません。

HPなどで会社の情報をきちんと開示しているか?

ホームページで確認する箇所はまず、会社案内を見ることです。会社の情報をおさわり程度にしか公開していない会社はどのような業務を得意としているのかさえつかむことができません。信頼のおける会社はどのようなモットーやポリシーで営業しているのかや、在籍スタッフの顔写真付き紹介なども含めしっかりと情報を開示していると思います。

購入者を探す為にどの様な広告・宣伝活動をしているのか?

不動産を売却する場合、その会社が購入希望者を探す力(販売力)がどれだけあるのかもポイントとなります。広告・宣伝活動が多ければ多いほど、たくさんの購入希望者が集まってきます。必然と物件を売却するチャンスも増ます。逆に口コミや紹介だけで営業している会社は、広告経費を使っていない分、購入希望者の数も売却のチャンスも広告経費を使っているよりは少なくなるかもしれません。

重要なことは、依頼した会社
がお客様の物件に対しどれだけ広告などの宣伝や、営業活動を行っているのかもポイントとなります。依頼業者のホームページの内容や構成、違いを他業者比較・確認し、市販の住宅情報誌や、チラシ、新聞などで広告活動状況や得意地域なども確認しましょう。また実際の広告内容を提示してもらうのも良いかもしれません。

不動産流通センターに売却物件を登録しているのか?

売却依頼を受けた会社が、広告等の宣伝により買い手を探すべく活動をしておりますが、その会社だけの単独活動だけでは、どうしても限界があります。しかし、売却物件にマッチした購入希望者を幅広くスピーディーに見つける方法があります。

その方法とは、宅建協会加盟の数多くの不動産業者がオンラインで結ばれた不動産流通センター(ハトマークサイト)への物件登録です。それによって、依頼業者だけでなく、高知市の加盟している他の不動産業者も物件情報を知ることができ、他の業者もその物件のご希望にマッチした購入希望者さまにご紹介ことができます。結果、依頼業者は他の加盟業者の協力により、より幅広く購入希望者を探すことが可能となります。

しかし依頼業者の中には、売主買主両方から仲介料を頂戴したいが為(仲介料は売買契約が成立した場合、売主様は売却依頼業者に、買主様はその物件を紹介してくれた他の業者に支払う)自社自身で買主様を探そう(買主様からも仲介料を頂ける)とあえて情報を登録せず、結果「売れない・時間がかかる」といった問題が生じることとなることも少なくありません。不動産流通センターへ登録を必ず行ってくれる業者を選びましょう。

担当者の不動産業界歴は何年か

一般的には、不動産業界歴数年の担当者と、数十年の担当者とは、不動産取引における経験や知識が違ってきます。不動産取引は数十年の経験者でも色々なトラブルなどの法律や法令上の制限建築基準法上の問題など、経験上にない分からないことが良く出てくるものです。それだけ奥の深い仕事でもあります。あなたなら、不動産業界歴2年の担当者と20年の担当者を比べどちらに信頼を置かれることでしょうか。また経験が長ければ良いとしたものでもありません。いくら経験が有ってもそれに知識が伴わなければなりません。不動産の知識だけでなく、相続・後見人制度などの法律の知識、税金関係の知識、各問題やトラブルにおける民法の知識など、信頼のおける担当者の1つの見極めは豊富な知識や経験を持ち合わせているのかも大切だと思います。

仲介や買取り依頼業者見極める為の質問項目

提案事項:信頼のおける業者かを見極める一つの材料として
               査定業者に下記を質問してみるのも良いかもしれません

  1. 創業何年ですか?不動産売買経験年数は?
  2. 会社に営業さんは何人いますか?
  3. 不動産ではどの分野を得意としていますか?
  4. どういった宣伝活動を行っているか広告など全て見せてくれますか?
  5. 物件を不動産流通センター(ハトマークサイト)に登録くれますか?

依頼業者を自身の目で簡単に確かめる方法

上記で見極めのポイントを述べましたが、業者選びでもっとも重要なことは、自身の目で確かめることです。ではどこを確かめればよいのかポイントをまとめました。

①依頼業者の事務所を抜き打ちでお伺いし、スタッフの態度、活気、雰囲気を確かめる。
1人で営業し事務員すら在籍していなく、事務所内には誰もいない。電話しても転送ばかりといったことや、スタッフが来店の挨拶もろくに出来ない。接客や対応が丁寧で無いなどと言ったことがわかるかもしれません。事務所内の雰囲気でその会社のありかたが見えてくると思います。担当スタッフに外で会うだけでは分からないことが見えてくるかもしれません。一番重要なことですので必ず実行してください。

②依頼業者のホームページにアクセスしその業者のイメージを探る。
ホームページの会社案内は充実しているか、会社の情報を詳しく載せているのかご確認下さい。おさわり程度の情報しか掲載のない会社はどうなんでしょう。また、ホームページは毎日更新されているか、成約済みの物件がそのままになっていないかなどは、その業者の仕事ぶりに比例することとおもいます。ホームページ内をくまなく拝見し、コンテンツの充実度・鮮度チェックも重要です。

③書店にある市販の不動産情報誌などを見て広告掲載ページ数を確認する。
広告経費をケチって、ほとんど広告宣伝活動を行わない業者も存在します。情報誌などを確認しその業者の広告が有るのか、何ページ掲載しているのかは、広告宣伝面においてどれだけ力を入れているかのひとつも目安になります。また、依頼した物件を広告掲載しているのかもご確認ください。
 

その他のメニュー

当サイトの特徴や違いを紹介しています(必見です)

なぜ査定額だけで決めてはいけないのかを解説(重要)

購入希望者の内覧時に必要なポイント注意点をまとめます

お問合せはこちら

ホームページにお越しいただき、ありがとうございます。
お問合せ・ご相談はお電話またはメールにて受け付けております。

お気軽にお問合せください

受付時間:9:30~18:30(毎週水曜定休日)

お電話でのお問合せはこちら

0120-331-242

運営:有限会社プラスホーム

〒780-8035 高知市河ノ瀬町34番地1
      (河ノ瀬交差点サニーマート西向い)

TEL(088)831-7774 FAX(088)831-5554

中古住宅査定・分譲マンション査定・土地・建物・家の査定や買取り仲介はお任せください!

<対応エリア>高知市・南国市・香美市・香南市・土佐市・いの町他

当社運営サイトの紹介

不動産の購入に関する基礎知識や売物件の紹介サイト

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に。

0120-331-242

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください