高知のマンション・住宅・土地・家の査定・仲介売却・買取りはプラスホームにお任せください。

プラスホームの不動産売却買取専門サイト

高知不動産売却買取館

〒780-8035 高知市河ノ瀬町34番地1(河ノ瀬交差点サニーマート西向い)

受付時間:9:30~18:30(水曜を除く)

査定依頼の申込はこちら

不動産無料査定フォーム

お気軽にお問合せください

0120-331-242

土地の好条件で売れる物件

好条件で売れる土地とそうでない土地

昔と比べ、近年の土地開発では全面道路や進入路の広さ、公園の完備、側溝などの整備と法的な規制をクリアする基準が厳しくなっています。よって街並みもきれいです。土地の売却や買取りで人気があるのは比較的新しく開発され、きれいに区画整理のできた分譲地などというのもうなずけます。

土地をお売りになる方で比較的多いのは昔からの街並が形成された一角の空き地や古い建物が付いた土地という事例が少なくなく、その場合全面道路や進入路が狭かったり、建物と建物の間隔が狭かったり、日当たりが良くない土地なども中にはあります。その場合、どうしても売却価格が周辺の相場より低めになってしまいます。

また、地盤の強化が必要な土地や、周辺が地盤沈下を起こして建物が傾いたりしている地域なども売却条件が厳しくなってしまいます。価格決定の要素は、地域、日当たり、土地の形状、間口の広さ、前面道路の幅員や舗装状況などによって決定いたします

好条件で売渡しや買取りできるのか土地のチェックポイント

                                                       ○好条件で取引される土地

  • 全面道路や進入道路が広い
  • 土地の形が正方形に近いなど形状が良い
  • 自動車や人が入りやすく間口が広い
  • 上下水道のライフラインが整備されている
  • 集合住宅や高い建物が周りにない
  • 角地や南向きなど日当たり風通しが良い
  • きれいに区画整理された街並み
  • 買物や交通が便利

土地を好条件で売買や買取りしてもらうには

私どもが土地の売却の依頼を受け、販売するにあたって非常に悩める問題があります。それは使用不可能な古い建物が建っている土地です。土地を好条件で売却する為には、建物を取り壊し更地の状態で売り出すのがベストなのですが、条件の良い土地でも、建物が建っているがため、購入希望者様はその土地の形状や雰囲気が想像しにくく、購入をためらう場合が少なからずあるからです。

では解体して更地にすれば良いわけですが、それには100万円以上の高額な出費が必要になりますし、また、解体したことによって、固定資産税額が上がったり、税法上の優遇処置を受けられなくなる場合もあるからです。そういった不利な理由がありますので、解体して売却する場合は、少しでも早く売却することを心がけなければなりません。

詳しくは売却に関わる諸費用・税金をご覧ください

また、空き地の場合は、どうしても大きく成長した雑草が生えた状態やゴミが散乱した状態の土地は見栄えや印象が悪くなってしまいますので、雑草刈りや清掃など、こまめなお手入れが必要です。

高知の売り土地市場の傾向

土地を買われる方のほとんどが新しく家を建築するのが目的です。また家を建築する方の年齢層は30代前半~40代前半迄の方が中心となりますので、周りの子育て環境や景観などを重視して買われる希望者が多いとおもわれます。

売土地の市場で比較的人気が有るのは新しく開発された分譲地や造成地です。上記でも述べていますが、街並みがきれい、きれいに区画整理されている、周りの家も同時期に建築され家族構成や年齢が比較的近いなどがあげられます。

一方、昔の街並みが形成されている一角の土地の場合、築年が経過した建物や世代の違った家族構成の中にご近所さんとして入ってくることになりますので、ニューファミリー家族などはどうしても遠慮・敬遠しがちになってしまします。こういったことから同じ地域の物件でも新しく出来た分譲地と昔からの街並みの土地とは相場価格や成約価格で違いがでてきます。そういった理由で売れ行き状況も分譲地が大幅に早いのもうなずけます。

高知市では最近、新しい分譲地を開発する広い面積の土地が不足しており、開発業者はそういった土地を確保することが年々厳しくなっています。そのような事情で分譲地を探している方の中にはなかなか希望の場所に良い土地が見つからないと嘆いている購入希望者やハウスメーカー担当者も少なくありません。

良質な土地を探している方も多く居られますので昔の街並みの土地でも日当たりに問題が無い・道路の幅員が広い・道路や空き地などその土地の四方に空間が有るなど土地や・角地に存在する土地などで40坪前後の土地は比較的好条件で取引されることもおおいのあると思います。

土地売却の地域別傾向

土地の場合は、あきらかに津波浸水予測区域に存在する土地の動きは鈍く、特に仁井田方面や長浜方面・五台山方面などは価格が付かないほど相場が下落しています。この理由は新たにその方面へ建物を建てようとしている希望者がほとんどいないため、需要が極端に少なく、いくら安い金額で売り出しても売れないといったことがおこっています。

当社もその地域の方から売却を依頼されることもあるのですが、査定額がお気の毒になるくらいの提示額になってしまい、申し訳なく思ってしまうほどです。両親がその地域に住んでいる若い世代の方やその地域から離れることを考えない方などに購入を期待するしかないのが現状です。また桟橋・竹島方面や高須方面の土地も震災の影響で売れ行きが芳しくありません。

一方、相場下落傾向から復活したのが潮見台などの高台の土地です。以前は今ほど好まれていなかったのですが震災以降は高台の良さが見直されそこそこの人気となっています。他には高知市北部方面や西部方面などの津波の心配のない地域です。この地域の分譲地の売れ行きは好調ですので土地開発造成業者もこの方面の広い土地をやっきになって探しています。

北部方面は特に人気が有りその分相場も高目となりますが、西部方面は比較的相場が安いですので新しく出来た分譲地などはすぐに完売するなどで分譲地不足が続いています。弥衛門地区なども人気が有るのですがそれゆえ、相場価格が高くその地域に欲しくても予算上残念する方も中にはおいでで、そのような方は分譲マンションを選ばれる傾向があるのではと思います。

その他のメニュー

相続や後見人での売却の流れや注意点をまとめました。

一戸建中古住宅を好条件で売却するためにはを説明しています

分譲マンションを好条件で売却する為にはを説明しています。

お問合せはこちら

ホームページにお越しいただき、ありがとうございます。
お問合せ・ご相談はお電話またはメールにて受け付けております。

お気軽にお問合せください

受付時間:9:30~18:30(毎週水曜定休日)

お電話でのお問合せはこちら

0120-331-242

運営:有限会社プラスホーム

〒780-8035 高知市河ノ瀬町34番地1
      (河ノ瀬交差点サニーマート西向い)

TEL(088)831-7774 FAX(088)831-5554

中古住宅査定・分譲マンション査定・土地・建物・家の査定や買取り仲介はお任せください!

<対応エリア>高知市・南国市・香美市・香南市・土佐市・いの町他

当社運営サイトの紹介

不動産の購入に関する基礎知識や売物件の紹介サイト

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に。

0120-331-242

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください